メンフィス ラムセス2世像

ダハシュールの次に訪れたのは、メンフィス。

メンフィスと聞くと・・・昔読んだ漫画、「王家の紋章」を思い出します。
友人が買っていて、借りて読んでいたけど・・・結局最後まで読まなかった。
今読んでみたら、また結構面白いのかも。

で、メンフィスには中くらいサイズのスフィンクスがいました。
これは、つけ髭などがとてもきれいに残っています。
ギザのスフィンクスもちゃんとつけ髭がついていたら、こんな感じなのでしょうね。

e0098781_3335781.jpg

そして、何よりこのメンフィスで有名なのが、ラムセス2世の巨像。
大きいです!
一緒に行った先輩は、ラムセス2世に関する小説を読んでいたので、ここはとても感動したのだそう。
私も小説を読んでから行けば良かったかな~なんて、少し後悔しました。
やはり、思い入れが違ってきますもんね。

e0098781_3362630.jpg

e0098781_3365984.jpg

ラムセス2世像は、彫刻などの細部がきれいに残っていて、美しかった。
紀元前1200年くらいに作られているはず…ということを考えると、本当にきれいな状態で残っています。。。

顔もとてもきれいに残っているので、ラムセス2世が、とても美形な王だったことがうかがえますね。
2009年8月23日(日)

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←参加しています。ぽちっと応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村
[PR]
by voyage_en_ciel | 2009-09-09 00:24 | ーエジプト
<< 階段ピラミッド 赤のピラミッドと屈折ピラミッド... >>