カテゴリ:ーエジプト( 47 )

エジプトにさようなら

アレキサンドリアから、カイロに戻って、最後の夜です。。。

そういえば、カイロの何気ない街の風景を載せていなかったことに気づいたので、
それらの写真を載せて、エジプト旅行記の最後にしたいと思います。

e0098781_1101575.jpg

結構、雑多な感じで街中は、車の交通量もとても多いです。
因みに、カイロ市内でも道路が渡れずに、立ち往生。
エジプトは、個人旅行では無理だ・・・と感じた瞬間です。

e0098781_1141930.jpg

最後のカイロ。。。
なんだか暑さにぐったりな旅ではありました、離れるとなると現実に戻るとなると、
寂しいものです。
とはいいつつ、下痢と風邪にやられた体は、珍しく母の味を求めておりました。。。
海外に行って、日本の料理が恋しくなることはほとんどないのですけど。

最後、帰りの飛行機の中から見た景色たちを載せて、エジプト旅行記を終了したいと思います。
お付き合い、ありがとうございました。

次は、2010年3月19~27日に行ってきた、オランダ・ベルギーの旅を
書いていきたいと思います☆

↓砂漠ですよね?飛行機からも見えました!
e0098781_1175594.jpg


太陽がまぶしい!さえぎるものがないので、飛行機からの空の景色は大好きです。
飛行機は、実はちょっと苦手なんですけどね(笑)
e0098781_11947.jpg


窓を額縁にした写真。これも、なぜか毎回撮ってしまう写真です。
何だか、旅の締めくくりって感じがするんですよね。
e0098781_1201226.jpg

2009年8月29日(土)

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←参加しています。ぽちっと応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村
[PR]
by voyage_en_ciel | 2010-04-08 01:23 | ーエジプト

最後の昼食

エジプト旅行最後の昼食です。
立地が最高でした~!!!
あのアレキサンドリア湾を一望できるレストラン☆
こういうところは、ツアーの良いところかもしれませんね。。。

e0098781_0104228.jpg

この湾を少し出た辺りの海底から、たくさん発掘されているのですよね。
そう考えながら、食べるだけで何だか楽しい♪贅沢です☆

と言っても、風邪と下痢にやられていた私が食べたのはこれだけなんですけどね(笑)
次に行ける機会があるのだとしたら、絶対過ごしやすい季節に行こう。。。
そんな日があるのか分かりませんが。

e0098781_0133390.jpg

食後は、海の近くまで行ってみました。
湾になっているのが分かりますかね?ちょっと見づらいですが。
この湾の少し沖で発掘されているんだそうですよ。
(去年の横浜で開催された「海のエジプト展」ではそう言ってました☆)

e0098781_0151288.jpg

漁をしているのかな?
それとも、遺跡の発掘作業…!?な、訳ないか(笑)
だんだん、妄想のようになってしまいます。

e0098781_017961.jpg

海の近くまで行ったのは良いけど・・・この後が大変でした(笑)

1枚目の写真を見てもらうと分かるかもしれませんが、海に近寄るためには、道路を渡ります。
で、エジプトって横断歩道が全然ないのですよ。
地元の方々は、ものすごい勢いで来る車の間を器用にすり抜けて渡って行きます。
が、日本人の感覚では、動けないタイミングなんですよね(><)

一瞬の隙をぬって渡ったのは良いけど、なかなか戻ってこれず。。。
たぶん、戻るだけで10分くらい頑張ったんじゃないでしょうか。
最後に洗礼を受けました(笑)
2009年8月29日(土)

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←参加しています。ぽちっと応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村
[PR]
by voyage_en_ciel | 2010-04-07 00:23 | ーエジプト

アレキサンドリア国立博物館

アレキサンドリアの博物館。
アレキサンドリア湾の海底から発掘された品々も多数あり、大きい博物館ではありませんが、
見ていてとても楽しかった。
あまりに楽しくて(笑)、時間が足りなかったんです(><)最後は駆け足。。。
団体ツアーの辛いところですね。。。

e0098781_4152749.jpg

そうそう、ここは館内もフラッシュをたかなければ、撮影OK。
こうやって、思い出しながら見れるのもいいものですね☆

e0098781_4165526.jpg

展示品は、とても幅広くて、古代エジプト時代の古いものから、こんな武器などもありました。
近代のものまで展示があるので、1つの博物館の中で幅広い展示物が見れます。

e0098781_4181466.jpg

ガラスの器なども多数。

e0098781_4224666.jpg


e0098781_4192847.jpg

ここの博物館は、正直もうちょっと見たかった(><)
最後はダッシュで、地下に古代エジプトの展示が多数あるのに、それらは見れませんでした。
そう考えると・・・やっぱり団体旅行に向いてない私(笑)
いつも自由に個人旅行をしている人間には、ちょっと向いていないのかもしれませんねぇ。。。
と、今更気づく(笑)

2009年8月29日(土)

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←参加しています。ぽちっと応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村
[PR]
by voyage_en_ciel | 2010-04-06 07:03 | ーエジプト

ポンペイの柱

ここは、ローマ皇帝ディオクレティアヌスが建てた図書館の柱が1本だけ残っているとされる
「ポンペイの柱」。
かつては、400本くらいあったのでは?と言われているのだそうです。
想像できない・・・。

e0098781_0433773.jpg

ここに図書館があったのですね~。
今は、こんなだけど、どんな感じだったのでしょう?
想像してみるのも楽しい。

e0098781_0442032.jpg

見上げてみた図。
で・でかい・・・。

e0098781_0444559.jpg

そして、その柱を守るように、柱の下にいるスフィンクス。
鼻がなくなっちゃってるけど。。。

e0098781_046587.jpg

こういう遺跡って、今は跡しか残っていないのだけど、
当時どんな建物が建っていて、どんな人がいたのだろう?とかちょっと想像してみるだけで、
何だか楽しくなっちゃいます。
これだけ、広い敷地に図書館があったなんて、どれだけの本が並んでいたのかなぁ?とかね。
2009年8月29日(土)

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←参加しています。ぽちっと応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村
[PR]
by voyage_en_ciel | 2010-04-05 00:51 | ーエジプト

アレキサンドリアの街中

アレキサンドリアは、あのクレオパトラの都市があったところ。
2009年7月~9月頃に、横浜で開かれた「海のエジプト展」もここアレキサンドリアの海底から発掘された
品々を展示するものでした。
あれらが、この街から発掘されたんだなーと思うだけで、テンションが上がってしまう私達。

アレキサンドリアの街は、意外と雑多な印象を受けました。
と言っても、今回はツアーなのでバスの中から少し見ただけなんですが。
少しでも雰囲気が伝わるかな~?と、バスから見た風景を何枚か。

路面電車が走っていました。黄色い車体が印象的。

e0098781_14173683.jpg

e0098781_14185094.jpg


ちょっと埃っぽい街に対して、真っ青な空。

e0098781_14201050.jpg

それにしても、アルファベットじゃないので、何のお店なのかも…想像できない。
アルファベットってだけで、適当にでも読めるってありがたいってことを実感した旅でした(笑)

e0098781_1421578.jpg


2009年8月29日(土)

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←参加しています。ぽちっと応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村
[PR]
by voyage_en_ciel | 2010-04-04 14:25 | ーエジプト

カイロからアレキサンドリアへ

エジプト最後の日は、カイロを離れてアレキサンドリアへ。

アレキサンドリアへは、電車で向かいます。
カイロの駅は、かなり大きくて、人々の生活感あふれる感じも見ていて楽しかったですね。
(到着してから、電車の時間まで少しあったので自由時間になり、私は人間観察してました。)

e0098781_23415312.jpg

e0098781_23423436.jpg

荷車を運ぶおじさん。良い味出てます☆

e0098781_23441594.jpg

電車は、こんな感じ。
でかくて、ごつい!!

e0098781_23505547.jpg

電車の中は、広くてらくらく。
ただ…冷房効きすぎで、めちゃくちゃ寒い(><)
帰りの電車はそんなことなかったんですけどね。

e0098781_234529.jpg

アレキサンドリアに着いて、反対側のホームにとまっていた電車。
おじさん、目線くれてます(笑)

e0098781_23462919.jpg



2009年8月29日(土)

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←参加しています。ぽちっと応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村
[PR]
by voyage_en_ciel | 2010-04-03 18:53 | ーエジプト

ナイル川クルーズでベリーダンスショー

ベリーダンスのショーを観てみたかったのですが、
残念ながら、ツアーには組み込まれておらず…
個別に手配して、ツアーから数時間離脱して、ナイル川クルーズをしながらのベリーダンスショーを
観てきました。

e0098781_0575097.jpg

とても大きな船!
そして、ディナー付きのクルーズだったんですが、お料理がとっても豪華!
しかし…旅行初めからの下痢に追加して風邪もひき、
体調最悪になっていた私はほとんど食べれず仕舞いでした(笑)
写真は、豪華なお料理の数々と、真ん中が…私がかろうじて取り分けた超少量の料理です。

e0098781_101034.jpg

ベリーダンスは、とっても魅力的☆
ダンサーの女性はすごく美しかったです。
この時は、ラマダンの時期だったので、肌を見せることが禁じられているそうです。
ですので、通常とは違う肌を露出しない衣装になっていました。

e0098781_124220.jpg

ここでは、ベリーダンスだけではなく、男性がスカートのようなものを回転させながら踊る
「タンヌーラ」というダンスも観ることができました。
そもそも、これは修行から派生して出来たものなのだそう。
踊っている間中、回転していて、しかもずっと笑顔!
回転自体も、ものすごく速いのでなぜ目が回らないのか…とっても不思議です。
こちらは、とてもパワフルで迫力のあるものでした。

e0098781_194868.jpg


*-*-*-*-*-*-*-*-*

ところで、そもそもこういう団体ツアーで行くこと初めての私。
初めて知ったのですが…
ツアーから一時離れる時って、「何かあってもツアー会社の責任ではありません」みたいな
誓約書を書くんですね。
確かに、その間に何かあっても会社としては面倒みきれないんだと思うけど。。。
何だかとっても寂しい感じでした…ま、仕方ないけど。
何もなかったので、こういうのも初めて知って、良い経験ってことですかねー。

2009年8月28日(金)

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←参加しています。ぽちっと応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村
[PR]
by voyage_en_ciel | 2010-04-02 01:20 | ーエジプト

エジプト考古学博物館

ツタンカーメンの黄金のマスクなど、多数の有名な副葬品などが展示されている、
「エジプト考古学博物館」。

e0098781_045046.jpg

見てきましたよー!!黄金のマスク。
残念ながらというか、当然というか・・・中は撮影禁止。
カメラを持って入ることも許されません(><)
入る前に、カメラを預けます。。。

ツタンカーメンの墓が盗掘にあわなかったのは、あまりに小さかったからと説明を受けました。
では、その他の王の墓は盗掘にあっていなかったら、実際にはどうなっていたのか(><)
ツタンカーメンの墓から出た副葬品だけでも、なんだかすごいものばかりだったので、
その他の王の墓がどうなっていたのか、想像もつきませんね。

それにしても、ルクソールの王家の谷で見た、ツタンカーメンのお墓は、
本当に大きいとは言い難いくらいのサイズでした。
でも、ここ考古学博物館には、そこからものすごくたくさんの副葬品が。。。
こんなに入っていたの!?と思うくらいです。
ところ狭しと入っていたのでしょうね。

e0098781_0461149.jpg

博物館の前からの写真しかなく・・・残念ですが。
池の真ん中に生えているのは、パピルスです。
エジプトらしいですね~。

e0098781_046595.jpg

この考古学博物館には、ミイラ室もあり、ルクソールの王家の谷で見つかった、
ラムセス2世を初め、たくさんのミイラも安置されています。
王家の谷に残されているのは、ツタンカーメンのミイラのみなのだそうです。

2009年8月28日(金)

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←参加しています。ぽちっと応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村
[PR]
by voyage_en_ciel | 2010-03-10 00:55 | ーエジプト

モハメッド・アリ・モスク sanpo

カイロの中で一番行ってみたかった場所。
「モハメッド・アリ・モスク」です。
このトルコ風のモスクは、ガイドブックで見た時に、純粋に美しいなと思いました。
イスタンブールにあるモスクを真似て造られたのだそうです。

e0098781_23583194.jpg

外にあった時計台。
もう、動いてはいません。
この時計台は、ルクソール神殿にあったオベリスクをフランスに寄贈した際に、
お礼としてもらったものだそう。
オベリスクの方は、現在もコンコルド広場にある、あのオベリスクですね。

e0098781_055782.jpg

e0098781_072382.jpg

中に入ってみると、外から想像していた以上に広い。
シャンデリアがあり、内部の装飾はとても美しいです。

e0098781_081539.jpg

帰ってきてから知ったのですが、この日はちょうど金曜日だったので、
中のライトが点灯していたようです。
(金曜やお昼の祈りが終わった直後でないとこのシャンデリアのライトは消えているんだそう。)

e0098781_095260.jpg

天井の装飾が、青というか緑というか・・・本当に色が美しいですよね。
私は、青やら緑やら寒色系が好きなので、この雰囲気はすごく好きでした。

e0098781_0104440.jpg

そして、外に出てみると・・・カイロ市内を一望できます。
(このモスクは、高台にあるので、見事な眺望です。)
写真、分かりますかね?・・・真ん中のビルの後ろ、遠くにギザの3大ピラミッドも見えました。
他の方は、カメラに映らない!と苦戦されていましたが。
こういう時、良いカメラ持ってて良かった。。。と思いましたね♪
なんとか、設定をいじくりまわしていたら、少しだけシルエットが撮れました~♪
(ガイドさんは、撮れませんよ~って言ってましたが。撮れましたよ!!!
と言っても、リサイズしたら、小さくなって・・・かなり見えづらい。。。)

e0098781_016048.jpg


2009年8月28日(金)

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←参加しています。ぽちっと応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村
[PR]
by voyage_en_ciel | 2010-03-01 00:22 | ーエジプト

近寄りすぎ

ちょっと番外編。
聖ジョージ修道院を出たとこに、猫がいました。
とっても可愛くて、人懐こい♪

e0098781_0575417.jpg

e0098781_0582885.jpg


可愛い~と言って、写真を撮ろうとすると、近寄ってきちゃう!
近すぎてあんまり撮れなかった(笑)
でも、可愛いから許しちゃう!!
とってもスタイルの良い猫ちゃんでした。
2009年8月28日(金)

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←参加しています。ぽちっと応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村
[PR]
by voyage_en_ciel | 2010-02-26 00:59 | ーエジプト